AIR-G’ラジオ番組「おいしい時間」ONAIR!(毎週日曜日 15:55~16:00)

【第21回月 part:③】ハルユタカ物語 « HOME

2009 年 6 月 21 日放送内容

【第21回月 part:③】ハルユタカ物語

ゲスト : 2009年6月放送 ゲスト: 江別製粉株式会社 常務取締役 佐久間 良博 氏

DSC02696-2
ハルユタカは実は病気に弱くて
一時消えそうになっちゃったことがありました。

そしたら全国からいろんなお問い合わせがあって
これを復活させてくれないかというお話があって
なんとか回避したいと思いました。



江別の農家の方で片岡さんという方がいるのですが
とても勉強家な方でしてね。
片岡さんが何年もかけて研究した結果
雪の降る直前に種を蒔いたら
翌年ちゃんと芽が出てくるということになりました。

それはとてもすごいことでした。

それを何年間も続け、
収穫が安定して全国のお客様に届けられるようになりました。

ハルユタカは1987年にデビューしたのですが
その当時としては国産の小麦としては初めて
パンになる程たんぱくの多い小麦です。
そしてしっとり感・もちもち感があり、
焼いたときの香がなんといってもすばらしいのが特徴です。

「ハルユタカ」という名前は北海道率試験場の方が
つけたのですが、
春が豊かになってほしいというのと同時に
この小麦がなんとか豊かに育っていって欲しいな、
という思いを感じますね。

コメントはまだありません »

まだコメントはありません。

Leave a comment

  • 11月 2018
      
     1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30