AIR-G’ラジオ番組「おいしい時間」ONAIR!(毎週日曜日 15:55~16:00)

【第14回月 part:③】佐藤哲男のブルーチーズ « HOME

2008 年 11 月 16 日放送内容

【第14回月 part:③】佐藤哲男のブルーチーズ

ゲスト : 新札幌乳業株式会社 顧問 佐藤 哲男 氏

0811-3
チーズに関わって40年以上が経ちました。 長年やってきた中で私の夢はアオカビチーズでした。30年前からブルーチーズを手がけておりましたが なかなかうまくいかず、それを何とか完成させたくて出来上がったのが「佐藤哲男のブルーチーズ」です。 私は小型チーズを作るのが夢でした。 普通のブルーチーズは3~4㎏のものをカットして売ってます。 でも私の所で作っているタイプは200gの小型なのです。 大きいより小さいほうが難しい、そこが魅力だったのです。 特徴としては塩分が少なくて滑らかで食べやすいです。 カマンベールを食べ飽きたり ブルーチーズ特有の刺激臭が苦手な人にはおすすめですよ。 札幌では大丸・丸井今井の食品売り場で、 インターネットではマッチフーズで購入できます。 ブルーチーズ以外の全商品は東急デパートでも買えますよ。

コメントはまだありません »

まだコメントはありません。

Leave a comment

  • 8月 2018
      
     1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31