AIR-G’ラジオ番組「おいしい時間」ONAIR!(毎週日曜日 15:55~16:00)

1月 « 2013 « HOME

2013 年 1 月 27 日放送内容

【第64回月 part:④】農業の独自化~第6次産業を目指して~

ゲスト : 2013年1月放送ゲスト:株式会社輝楽里 取締役総務部長 富永 政博 氏

01-04
大きな流れとしては農業の独自化なんですよね。
農業が1次、加工が2次、販売サービスが3次これらを
すべて足すと6になるじゃないですか
つまり私達農家もできるだけお客さんの口に近づく、と。
自ら加工し自ら販売していく、それは飲食も含めてですが、
ということをやっていくのが6次化なんですよ。
ただ現実はですよ、お互いもちは餅屋で私達素人がそんな加工して
それをレストランだとかというほど甘い世界じゃないですよ、絶対に。
ですからお互いにノウハウを持ってる者同士がですね
力を合わせて共有してやっていくことは
これは北海道農業全体の課題です。これは。
ですから私達は私達なりの歩みからやっていきたいと思います。
(more…)

2013 年 1 月 20 日放送内容

【第64回月 part:③】中国の野菜団地

ゲスト : 2013年1月放送ゲスト:株式会社輝楽里 取締役総務部長 富永 政博 氏

01-03
中国でも野菜を生産しているのですが
約2ヘクタールの土地を借りて50棟のハウスで野菜団地化させてまして。
中国は当然農業も遅れていまして、感覚的にいいますと
日本の40~50年前の農業なんですね。
その農業の近代化を進めて行きたいということで
国がお金を出してそのたくさん作った野菜団地で
農民を借りてやってるハウスがあるんですね。
そこで今はトマトですとかピーマンですとか
それから高級食材ということでメロンや中国野菜もやっております。
場所は吉林省の長春ということろなんですよね。
北海道と緯度が同じなので中国でもおいしい物が採れる産地なんですよ。 (more…)

2013 年 1 月 13 日放送内容

【第64回月 part:②】絶品!「ハルユタカ味噌」

ゲスト : 2013年1月放送ゲスト:株式会社輝楽里 取締役総務部長 富永 政博 氏

01-02
江別市では全国に誇れる唯一と言っていいブランドが
この「はるゆたか小麦」なんです。
輝楽里ではえだまめ大豆を使って「てるちゃん味噌」を作っていました。
でも折角ハルユタカという小麦を作ってますから、
これで味噌を作ったらどうなるのかな、ということで
ちょっとやってみたらですね、実に美味しいんです。
お味噌汁に使うのが定番でしょうけれども
このハルユタカ味噌の場合ですね野菜炒めですとか
或いはきゅうり、モロキューですとかにつけて食べたりだとか
おにぎりの具材の中でチーズだとか鰹節と一緒に入れて
具にすると抜群においしいんです。うちのお母さん達が考えたんです。
女性の感覚って素晴らしいですよね。
(more…)

2013 年 1 月 6 日放送内容

【第64回月 part:①】輝楽里、立ち上げの経緯

ゲスト : 2013年1月放送ゲスト:株式会社輝楽里 取締役総務部長 富永 政博 氏

01-01
平成18年に私も含めて近所の農家7件でですね
将来に向けてやっぱり自分達は農業を続けて行きたい、
関わって行きたいという色んな熱い思いをこれから実現していく為には
いわゆる法人化してゆくしかないんじゃないかなということで
立ち上げさせていただきました。
日本の農業は家族を中心とした家族農業で成り立ってきました。
これはこれで非常に日本の農業の発展に大きく貢献してはきましたが
現状国際化ですとか色んな荒波が来た中で
それだけではなかなか経営としてはですね厳しいものがあるな、と。

(more…)

  • 5月 2019
      
     1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31