AIR-G’ラジオ番組「おいしい時間」ONAIR!(毎週日曜日 15:55~16:00)

8月 « 2012 « HOME

2012 年 8 月 26 日放送内容

【第59回月 part:④】くるるの杜のこれから

ゲスト : 2012年8月放送 ゲスト:ホクレンくるるの杜 管理課 課長 髙見 一彦 氏

1208-4
9月以降は畑ではトウキビやジャガイモ、人参や大根、かぼちゃ、キャベツや白菜など、一番収穫ができる時期です。冬はビニールハウスでいちご収穫体験や餅つき、秋に収穫した野菜を雪のなかに保存して、その野菜掘り体験などができます。
調理加工体験では、畑の収穫物やハウスのいちごを使ってピザやケーキなど、たくさんのメニューを用意しております。
これからの体験イベントとして、9月に農場で数種類の野菜収穫とその場で調理体験をセットにした「農場収穫祭」
12月にはクリスマス用ケーキやリース作り、、1月にはハウスでいちご収穫と調理をセットにした「体験感謝祭」を行います。
2月にはすべり台やかまくらなどを手造りで用意して、かまくらの中で温かい物を食べたり、北海道の冬の遊びを体験していただく「雪まつり」など、これからもいろいろなイベントを企画していきますので、詳しくはホームページなどでご案内させていただきます。
(more…)

2012 年 8 月 19 日放送内容

【第59回月 part:③】「くるるの杜」の直売所とレストラン

ゲスト : 2012年8月放送 ゲスト:ホクレンくるるの杜 管理課 課長 髙見 一彦 氏

1208-3
直売所は面積は150坪ほどのところなんですが北海道産の農畜産物を取扱いしており、野菜・果物だけでなく、その場で精米する今ずり米、肉も100%北海道で育てられた牛豚鶏などを販売してます。
乳製品、ジャムやお菓子などの加工品も数多く、時期は約2千種類近くの商品が揃っています。
直売所に常設している情報発信のコーナーではビーツなど北海道の珍しい野菜の試食や道産食材を使ったミニクッキングスクールなども開設しております。 (more…)

2012 年 8 月 12 日放送内容

【第59回月 part:②】畑の学校について

ゲスト : 2012年8月放送 ゲスト:ホクレンくるるの杜 管理課 課長 髙見 一彦 氏

1208-2
「畑の学校」は、春から秋までシーズンを通して体験できるプログラムです。
種まきを始め、草とりなどの農作業、作物を収穫して調理まで、
参加者が作物を収穫するだけでなく、
作物の生育から調理加工までが体験できるプログラムです。
今年の作物は、春まき小麦・大豆・じゃがいも・とうきび・うるち・もち米の
6品種11クラスを開講しており、幼児から中学生までの子供を含む約60組 計200名の
ご家族が参加されています。「畑の学校」の様子は、ホームページの「くるる日記」で写真付きで紹介しておりますのでご覧なってください。
(more…)

2012 年 8 月 5 日放送内容

【第59回月 part:①】「くるるの杜」

ゲスト : 2012年8月放送 ゲスト:ホクレンくるるの杜 管理課 課長 髙見 一彦 氏

1208-1
「くるるの杜」は正式にはホクレン食と農のふれあいファーム「くるるの杜」といいましてホクレンが運営しています。場所は周囲が自然豊かな北広島市大曲にあります。
広さは約18haと札幌ドームの3個分以上あり、
農場や調理加工などの体験施設とそして北海道産の農畜産物直売所、
バイキングスタイルの農村レストランなどから成る複合施設として、
2010年7月にオープンしました。
「くるるの杜」のネーミングですが一般の方から募集して、
700通以上の応募のなかから選ばさせていただきました。
愛称の意味合いですが、ここに「来る」「育てる」「作る」「食べる」
「感じる」「つながる」など、食と農にまつわる、たくさんの「○○る」
を体験することで、多くの消費者の皆様に「食」と「農」のつながりを
実感していただきたいという想いを込めています。
また、「杜」は人々を温かく迎えてくれる里山のような場所で、
今も敷地の半分以上を占め多くの自然が残っており、
野鳥やリス、セミやトンボなどたくさんの生き物も生息して、
癒しの空間にもなっています。 (more…)

  • 9月 2019
      
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30