AIR-G’ラジオ番組「おいしい時間」ONAIR!(毎週日曜日 15:55~16:00)

【第66回月 part:④】トマトジュースのおいしさの秘密 « HOME

2013 年 3 月 24 日放送内容

【第66回月 part:④】トマトジュースのおいしさの秘密

ゲスト : 2013年3月放送ゲスト:中野ファーム  中野 勇 氏

201303-4
地元に加工場がありますので加工して翌日すぐ出荷できる状態に
なっていますのですごく早く瓶詰め、ジュースにすることが
できるので常に新鮮なものをお届けできます。
糖度ですが9度以上のトマトジュース専用のトマトを
つかっています。食塩は味を引き締めて甘みを感じる要素はあるんですけれども
減塩という健康志向の背景もありますし
何も加えずにそのままのトマトジュースというのを
やっぱり私は大事にしてお届けしたいという思いで
このジュースを作ることにしました。
トマトジュースを飲む時の温度なのですが
あまり冷やしすぎるとトマトの香りや味が封じ込められて
しまいますので喉ごしはいいんですけれども
冷蔵庫の温度がだいたい7~8度だと思いますので
それくらいかそれよりもちょっと高めの温度で飲んでいただけると
香りなんかも楽しむことできると思います。
その年によってのできや違いを楽しむ事など
とてもワインと似ているなと思います。
実はこのトマトジュースは熟成させて飲むとまろやかになるんですよ。
冷暗所に置いておくと熟成するんですよ。
ワインや日本酒と似ているのですよ。

コメントはまだありません »

まだコメントはありません。

Leave a comment

  • 7月 2018
      
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31