AIR-G’ラジオ番組「おいしい時間」ONAIR!(毎週日曜日 15:55~16:00)

【第63回月 part:②】企業サポート支援 « HOME

2012 年 12 月 9 日放送内容

【第63回月 part:②】企業サポート支援

ゲスト : 2012年12月放送 ゲスト:さっぽろ産業振興財団 能登 勝則 氏

1212-2
~実際に企業しようとした場合、
どのような支援が受けられますか?
又どのように「さっぽろ産業振興財団」に依頼したらいいですか?

具体的にはベンチャー支援事業というのがございます。
中小企業支援センターというのがあります。

ベンチャー支援制度についてお話しますと
札幌市で企業を目指す個人や設立間もないベンチャー企業に対して
総合的な「ハンズオン支援」
この、ハンズオン支援というのは従来の補助制度というのが
補助金をだしてはい、終わり、というのが多いのですが
このハンズオンというのは色んな事業計画だとか
経営計画だとかを一緒になって練っていく、という
一応本年度の募集は終わっているのですが
同じ条件になるかどうかはわかりませんが
来年度もそういう支援事業制度はあるのかなという
ところになっております。
それともう一つ。
これは中小企業支援センターの関係ですけれども
場所は中央区北1条西2丁目北海道経済センタービル2階にございまして
市の「創業・雇用創出支援資金」の融資窓口をしております。
事業計画の策定とか資金調達斡旋等のご相談に応じております。
融資対象としては「創業資金」であれば「札幌市内で創業するもの又は、
創業後5年未満のもの」というものになっております。
これは先程の支援事業と違ってあくまでも
融資の申込を受け付けるということですから
返済義務があるわけです。
先程のベンチャー支援事業につきましてちょっと
加えますとやはり公募されて審査に通る1つの
ポイントとしては他の会社と違ったものを持っている
1年2年とそういう単位で商売になっていくんだというところ、
それと最後に雇用を創出すること等があげられますね。

コメントはまだありません »

まだコメントはありません。

Leave a comment

  • 8月 2018
      
     1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31