AIR-G’ラジオ番組「おいしい時間」ONAIR!(毎週日曜日 15:55~16:00)

【第60回月 part:②】プロピオン酸菌の話 « HOME

2012 年 9 月 9 日放送内容

【第60回月 part:②】プロピオン酸菌の話

ゲスト : 2012年9月放送 ゲスト:北海道立総合研究機構 研究主幹 川上 誠 氏

1209-2
プロピオン酸菌、是非覚えて頂きたいと思います。
あまり馴染みのないものですが、穴あきチーズですね。
この大きなガスホールをつくるのがプロピオン酸菌なんです。
国内では本格的に作られることが少なかったんです。
今回私共の研究では
牛乳の中からプロピオン酸菌を見つけてきて
本格的に穴あきチーズの製造に取り組んだんです。
乳製品には例えば乳酸菌・ビフィズス菌など身体に良い微生物が利用されるんですが
実はプロピオン酸菌はこれらの菌と助け合って生きているんですね。
プロピオン酸菌はビフィズス菌を増やしてくれる物質を作ってくれます。
一方プロピオン酸菌は乳酸菌の作る乳酸が大好物でよく増えるんです。
ですから発酵乳製品の中で三者が仲良く暮らすんです。
このことを微生物の共生という言葉で表しています。

チーズにプロピオン酸菌を使うと他のチーズにないナッツのような特徴的な香りを作る。

スイスの代表的な料理チーズフォンデュには
プロピオン酸菌を使ったチーズが沢山作られています。
ですから今後チーズフォンデュがおいしいと思いましたら
プロピオン酸菌が原因になっている、そういうことだと思ってくださいね。

2 Comments »

  1. 道内に住んでいないので、ラジオ番組は聴くことができません。
    ですが、番組内容が更新されると、楽しく読ませていただいています。
    7月の福山醸造さんのトモエのお味噌、愛知県でもときどき見かけます。
    「北海道のお味噌だぁ」と、購入しています。
    プロピオン酸菌のお話は、9月の五十嵐さんのライブで、
    五十嵐さんが何度も何度も
    「プロピオン酸菌」って、おっしゃっていたので、印象に残っています。
    ライブでは穴あきチーズのお話の時に、
    『トムとジェリー』に出てくるチーズって、たとえられていましたね。
    食のお話、興味深く読ませていただきます。
    これからも楽しい放送(聴けませんが)と、番組内容の更新を期待しています。

    Comment by じゃすみん — 2012 年 11 月 16 日 @ 19:19

  2. じゃすみん様

    この度は「おいしい時間」にコメント下さいまして
    誠にありがとうございました!
    北海道以外にお住まいの方がこちらで
    放送内容を楽しんで頂いてるとのこと
    スタッフ一同大変喜んでおります。

    福山醸造さんのトモエの田舎みそや日高昆布しょうゆは
    共に北海道では大変な人気なのですよ。
    http://www.tomoechan.jp/

    また、こちらのサイトでは北海道の「おいしい」を
    日々支えている皆様をご紹介させて頂いております。
    今後とも宜しくお願い致します!

    Comment by おいしい時間 — 2012 年 12 月 3 日 @ 17:04

Leave a comment

  • 6月 2017
      
     1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30