AIR-G’ラジオ番組「おいしい時間」ONAIR!(毎週日曜日 15:55~16:00)

【第47回月 part:②】パンに最適 北海道産小麦 « HOME

2011 年 8 月 14 日放送内容

【第47回月 part:②】パンに最適 北海道産小麦

ゲスト : 2011年8月放送 ゲスト:イラストレーター すずき もも 氏

1108_02
パンが好きで本も出しています。
「大好き北海道のパン屋さん」
「パン好きの毎日」という本です。

以前に比べると札幌の街のパン屋さんは増えましたね。
多分パンを食べる人が多くなってきて
皆が色んな種類のパンを食べたいと思うようになってきたことと
パンに向く小麦が北海道で採れるようになった
というのが大きい理由かもしれません。

今まではホクシンという最もポピュラーな小麦粉を育ててたんですけれども
ホクシンの後継種できたほなみというものに今は殆ど変わってきまして。
ホクシンはラーメンとかうどんに使われる事が多いのですが
きたほなみの方は麺にも向くパンにも向くという
用途が広い小麦なんですね。それが今増えてきたんですよね。
きたほなみをつかったパンはもう出てきていますよ。
あと、ゆめちからというパンに向いている強力粉という
すごく膨らむ小麦なので中はもちもちで外側がパリっとしていますね。
結構皆さんが好きな感じだと思います。

麺用の小麦は日本中あちこちで作っていて
パン用の小麦って北海道でしか作れないんですよね。
一部岩手でも作っていたりするんですけれどもね。
北海道がパンの未来を作ってるといっても過言ではないですね。

コメントはまだありません »

まだコメントはありません。

Leave a comment

  • 10月 2018
      
     1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31