AIR-G’ラジオ番組「おいしい時間」ONAIR!(毎週日曜日 15:55~16:00)

【第45回月 part:①】「サッポロ・ミツバチ・プロジェクト」とは? « HOME

2011 年 6 月 5 日放送内容

【第45回月 part:①】「サッポロ・ミツバチ・プロジェクト」とは?

ゲスト : 2011年6月放送ゲスト:『さっぱち』 サッポロ・ミツバチ・プロジェクト実行委員会 養蜂スタッフ 多久島 和子 氏

1106-1
サッポロ・ミツバチ・プロジェクトの実行委員をしています。
最初は去年の春ですね、街づくりの会社の方が
カラスをなんとかしなきゃならない、
カラス退治をしたい、ということでで調べてたんです。
そうしましたらミツバチが黒いものを襲う習性がある、ということが
分かりまして、ミツバチを街の中に飼育したらカラスが
いなくなるんじゃないかということになりました。


都市型養蜂で東京の銀座で屋上養蜂されてる
ギンパチというプロジェクトがあるのを知りまして
ギンパチの方に教えを請いながらサッパチをスタートさせました。

ミツバチの巣箱は大通のど真ん中、南1西4のビルの屋上に
去年は3群今年は6群おいて一般市民の方に
去年はサポーターということで60人位の方達に参加していただきました。

ワークショップを開いたり、採蜜作業をみんなでやったりだとか
蜂の生態を勉強したりだとか蜜蜂が作る蜜蝋でろうそく作りをしたりだとか
そういう活動を去年はして、養蜂グループで採蜜したのは350kg採れました。

去年はそれはプロジェクトの活動で営業ではなかったので
サポーターの方に分けたり、サポーター企業さんにも分けて
商品開発をしていただいたりだとかそういうことをやりました。
蜂は一箱に2万匹はいますね。
なので今は6群(箱)あるので12万匹いることになります。
今大通の屋上には12万匹の蜂がいて今も飛んでいるということになります。

コメントはまだありません »

まだコメントはありません。

Leave a comment

  • 9月 2018
      
     1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30