AIR-G’ラジオ番組「おいしい時間」ONAIR!(毎週日曜日 15:55~16:00)

【第40回月 part:⑤】食の安心安全への取り組み « HOME

2011 年 1 月 30 日放送内容

【第40回月 part:⑤】食の安心安全への取り組み

ゲスト : 2011年1月放送ゲスト:石屋製菓株式会社 代表取締役副社長 石水創氏

1101-3
食の安心安全への取り組みとしまして、まず製造部門を中心に
各製造部門の代表者が集まって30人のプロジェクトチームを
作り、毎週打合せをしています。
製造工程の中には必ずチェックポイントというのがあるんですね。
それをこう全て集計しましてマニュアル化をして全てを記録するんです。
何か起こったときにそのマニュアルで記録したものを見れば
どこに原因があるのかというのがすぐ特定できるように
そういうのを3年前の不祥事があった時からずっと進めていまして
それをやっと2年前に札幌市の食費衛生管理の認定制度が取得できるように
なりまして今でもプロジェクトチームを作って
必ず毎週ハサップ会議を開いて製造工程の中で不備な事はないか
危険な箇所はないかというのを常にチェックしながら進めている状況ですね。


~石水さんにとっての「食」とは?

新しい商品を作る時とかもそうなんですけれども
やっぱりネーミングですよね、響き、白い恋人、みふゆにしても
そうなんですけれども聞いて想像できるもの、イメージの湧くもの
聞いて楽しめるもの、後は見て楽しむもの、
白い恋人のパッケージにしても利尻富士がそびえ立つようなもの、
そして北海道をイメージできるもの、ケーキでも華やかなもの、
そういったものに惹かれますから
当然ですが食べて楽しいもの、美味しいもの、それが一番なんですけれどもね。
私にとっての食は「聞いて 見て 食べて おいしい物」です。

コメントはまだありません »

まだコメントはありません。

Leave a comment

  • 8月 2018
      
     1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31